パネルマジックを見破る方法

パネルマジックとは

この広い世の中、好みの女の子というのはほんの一握り程度しかいません。可愛いというレベルの女の子は、世の中には少ないものです。何が言いたいのかというと、ホームページに掲載されている女の子のルックスは、パネルマジックで、実際の写真を画像編集ソフトで、加工しています。

基本的には、どの風俗業界でも変わりませんが、悪質になると、写真自体全然違う、女の子の画像を使ってしまっていることもあります。そこら辺は、ある程度仕方がないと思っていいでしょう。

ただ、画像をみて変に加工されている場所を見つけましょう。もちろん 加工されていないほうがいいのです。

最近のプリクラやSNOWなどのアプリなど、綺麗に写るための機能やプチ加工などの機能があります。パネルマジックでは、主にイラストレーターやフォトショプなどの画像編集ソフトを使って、写真を加工します。
拡大して、シミやシワを消したり、二重にしたり、写真を好きに整形するのでかなり精巧に仕上げることができますが、もちろん元のルックスが悪いと編集するもの大変になるので、目がやけにでかかったり、脚が ありえないほど長かったり明らかに加工しちゃっていることが分かるのもあります。
まぁ、パネルマジックの業者さんのテクニックも関係してしまうのですが、あからさまな画像加工ははずれの可能性があります。

多少、顔にシミや傷があっても、加工なしに素直に掲載している店舗があればそちらのほうがあたりの確率はありますが、なかなかそういう店舗は無いのかもしれません。

風俗にルックスを求めるなら、それなりに高い料金を支払って、高級デリヘルや高級ソープなどを利用するほうがいいでしょう。

パネル写真の加工が少ないほうがあたり

だいぶ前ですが、名古屋に出張に行ったとき、風俗に行ってみようと風俗街に足を踏み入れました。その時は今ほど口コミサイトなどは普及していなかったので、実際に店舗のパネル写真から選んで指名することにしました。

やっぱり目につくのは、一番美人で若そうな女の子。しかしそんな子は当然人気ですから「今は指名できない。」と…。いま指名できる子でおすすめの子は?とお店のお兄さんに聞いて教えてもらった子の写真を見ると…。うーん、ブスではないが普通…まぁいいかとその子と会ってみると…写真より全然可愛いじゃん!と驚いたことがありました。

これは期待していなかったから、というのも大いにありますが、やはりパネル写真の加工が明らかにわかっちゃうような子は、実際に会ってみるとそのギャップに驚くことも多かったです(笑)ある程度の加工は仕方ないかもしれませんが、やはり不自然なのは地雷の可能性大ということを心に刻んでおきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です